ホーム

「教育」については誰もが評論家になれますが、教育現場で教師たちが悪戦苦闘している日々の事実や、子どもたちの学びの実態を正確に理解する努力をしないで、無責任な批判ばかりを繰り返すことは何の意味もありません。「教育」の営みの中に育っている一人一人の子どもに着目して、建設的な議論をしようという仲間たちを応援します。